【トレクル】決戦ビッグマムの使い方について

こんぬつわ、にゅーです☆

【トレクル】データベース記事一覧

2018年12月19日

最近更新が連日じゃなくなってきてしまいました…

というのもね、実は記事なんですが、仕事中の空いた時間で書いていたわけなんです(コラッ

ところが年度末になり、恐ろしく時間が無い状況になってしまいましたorz

休みの日に書きまくっておけば良いじゃん!と思われるかもしれませんが、

休みの日は勉強&嫁さんの監視をかいくぐってトレクルをやるだけで必死。

ブログ作ったことも秘密にしているんでバレると良くないんですよ、色々と←

平日のスロ稼働減らせば良いんでしょうけどね…でもスロだと時給かなり良いんで辞めるのがもったいない。

というわけで趣味中の趣味であるブログがちょっと疎かになってしまっているんです…

このブログを楽しみに待ってくださっている方には大変申し訳ありませんが、

今後、繁忙期を抜けたらいつもの更新回数に戻しますし、新しいコロシアム・決戦・トレマ・気になるキャラについてはピックアップして書いていきますし、

ワンピース考察やたまにパチスロ記事も書いていこうと思いますんで、見放さずお付き合いしていただけると幸いです( TДT)ゴメンヨー

…え?ブログ楽しみにしてる人がいるのか?って…?

え?いる…よね…?(´;ω;`)ウッ…

しばらくはマイペースで書かせていただきたいと思います!

繁忙期で半勃k(ry

 

さて、唐突な下ネタ締めから始まった当記事ですが(最低か

今回は開催中の決戦キャラ、

決戦ビッグマム

の使い方についてまとめてみたいと思います!

決戦ビッグマムの使い方について

船長効果・スキル等

船長効果

一味の体力が20%減るが、一味の攻撃2.5倍、攻撃開始前残り体力が半分以下の時は一味の攻撃を3倍

スキル

一味の体力を50%減らし、敵1体に減少値×100倍の無属性ダメージを与え、スロ以外をランダム変換

船員効果

  • 一味の体力が30%減るが、一味の基礎回復力を1.2倍
  • 肉スロ取得時の回復量を+300

潜在能力

  • 冒険中1回限りスキル使用直後に必殺ターンがMAXまで短縮
  • 冒険開始時の自分の必殺ターンを4短縮

サポート効果

自分の基礎ステータスの7%をサポート対象キャラの基礎ステータスに上乗せする(対象:ペロスペロー、ダイフク、ババロア)

メリット・デメリット

メリット

  • 潜在能力MAXで必殺短縮2解放していれば、バトル1から2度必殺技を使用することができ、船長効果を有効活用できる
  • 今後実装されるであろう、海外版フェス限白ひげV2の体力条件のある船長効果を活かすためにはかなり使い勝手が良いスキル
  • 減少量の100倍の単体ダメージを与えることができるため、ダメージソース役としても有用
  • 肉スロを取った時に+300回復してくれるため、地味にありがたい

デメリット

  • 船長だと体力20%、船員だと体力30%も減ってしまうため、高体力パのダメージソース役としては器用しづらく、通常のパーティーでも使いづらい
  • 肉スロ以外ランダム変換のため、自スロも変換してしまう&お邪魔スロは変換できず、使い勝手が悪い

基本的な使い方

わたあめは攻撃100、あとは体力でも回復でも良いと思います。

解放は必殺短縮・封じ・船長効果無効・毎ターンで。

ただし、使い方を考えた時…毎ターン回復は解放しない方が良い場合もあります。

フェス限クロコ博識パを使っていた方なら理由はわかるかと思いますが、これについては後述します。

トレマでポイントキャラになった場合、船長として使うことができますが、それ以外は船員としてピンポイント要員になるかと思われます。

まだどうなるかはわかりませんが、次回のトレマはおそらくエドワード・ウィーブルっぽいシルエットでしたよね。

そうなると、海外版ですでに出ているフェス限白ひげV2がこれに合わせて実装される可能性が高いです。

この白ひげの船長効果は体力が少ないほど強靭・打突タイプの火力が上がるいつもの感じではあるんですが、最高火力が4倍超えとなる模様。

ただ、体力調整はなかなか難しく、バトル前半では敵の攻撃を受けたりして調整する必要があってなかなかめんどくさい。

モビーディック号に乗ったところでようやく50%からスタート…

そんな時に役立つのがこのビッグマム。

バトル1からスキルを使用することができ、さらに二重発動が可能ということで、

バトル1から体力を25%、モビーに乗っていれば12.5%まで体力を減らすことができます。

そうなればかなりの高火力でバトルを進めることができるようになります。

しかしここでもう1つ問題点が。それは、

毎ターン回復を解放していることで、徐々に体力が回復していってしまい、火力がどんどん落ちてしまう点です。

道中で敵からダメージを受ければ良いですが、初見だと敵の攻撃力が分からず、ゲームオーバーになってしまうことも。

それを防ぐために、

フェス限白ひげV2のメンバーになりそうなキャラは毎ターン回復をできるだけ解放しない

という解放スタンスを取るのも有りです。

これが先ほど書いたフェス限クロコ博識パの時と同じと言ったことです。

まだ実装がいつになるかは定かではありませんが、近いうちに出てきそうな雰囲気はありますので、しっかり育成しておいて損は無いと思います。

そしてダメージソース役としても優秀ですが、ネックは船員効果の体力30%減です。

高体力パに入れるとなると致命的な部分になりますが、それでもかなりの火力にはなりますので、そこは構成次第で入れても良いのかなとは思います。

まとめ

今回は決戦ビッグマムの使い方についてまとめてみました。

癖の強いスキル持ちですが、使える場所が出てくるはずです。

読んでいただきありがとうございました☆

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

にゅー

1984年に岐阜県で生まれ、現在宮城県在住。妻に栄養について色々と教えてもらいながら健康な体を維持しています。次は目指せ細マッチョ!