【ワンピース考察:最新話929話】ワノ国の新たな取引先はやはり…

※コミックス派の方はネタバレを含みますのでご注意ください。

こんぬつわ、にゅーです☆

ちょっと…奇跡起きましたよ、奇跡。

何かって言うとこちらの記事を読んでいただきたいんですが、

【ワンピース考察:最新話924話】海楼石が生まれた国

2018年11月14日

【ワンピース考察:最新話925話】キングとクイーン

2018年11月28日

考察した予想がほぼ当たってたっぽい!

…まあ同じ予想してた人も多数いたでしょうけどねw

でも私からしたら奇跡です。今日は旨い酒が飲めそうだ←

しかし今回ほぼ確定したことで分かってくることがたくさんあります。

今回はそのワノ国の新たな取引先から色々と考察していきたいと思います!

というわけで書いていきます☆

ワノ国の新たな取引先はやはり…

世界政府との取引

これまでドフラミンゴがカイドウとのSMILEの取引で武器を密輸していたわけですが、今回ドフラミンゴが投獄されたことでその仲介先が困るだろうと思っていたのですが…

やはりそう来ましたか!

世界政府!

色々と示唆するものがありましたからね、ジャックに対してキングとクイーンが次の取引先がどこか分かってるのか!と怒っていた事や、

ワノ国を鎖国国家として、世界政府も近寄れない強国に仕立てあげた事とかね。

海軍も立ち寄れないことで悪事が明るみになるリスクを最小限に抑えられますから。

ただこれが判明したことで一気に色々な謎が解明されそうな気がしているんです。

まずはなぜ世界政府が武器を欲しているか考えてみましょうか。

と言ってもこれについても以前考察しました。

【ワンピース考察:最新話925話】七武海の撤廃

2018年11月29日

こちらの記事を見ていただくと分かると思うんですが、世界政府はおそらく七武海の撤廃、そして世界の均衡の再構築のため、武力を蓄えている。

そのための武器の密輸だと思うんです。

だからドフラミンゴを仲介役として武器を手に入れていた。

ただドレスローザの一件は予想外だったんですよ。

ドフラミンゴの悪事が世間の目に触れてしまった。SMILE工場も破壊された。

鳥カゴでうまく全滅させてくれればよかったものの、結局ルフィに打ち負け、もみ消そうにももみ消せない。

そしてとどめに藤虎の土下座。

世界政府はもうドフラミンゴを仲介役としての武器の密輸をすることができなくなってしまったわけです。

これでは困ったということで今回CP0がオロチの元を訪れたわけです。

直接取引できれば見つかるリスクは増すかもしれませんが注意しておけば特に問題はありませんからね。

ところがどっこい、このオロチが曲者でベガパンクを寄こせと言い張り、強気の取引です。

そりゃあカイドウがバックについていりゃまさに鬼に金棒。ファンデはカネボウ←

世界政府としてはベガパンクを渡すわけにはいかないんです。

だってアレがあれば七武海がいらないと藤虎に言わせた程の発明をした者ですから。

武器よりはるかに重要なはずです。

となるとね、考えられるのは…

武器の強奪?

もしかしたら火祭りの混乱に乗じて世界政府はワノ国に武器を攫いにくるんじゃないだろうか?

こう思うんです。

そしてワノ国編が終わると同時に、世界政府は大きく動き出す。

そう、五老星が言っていた世界を一度大きく掃除しておく…その行使です。

こうなっていくんじゃないかと私は思います。

革命軍が暴いた酒鉄鉱を含む武器の輸出国

これはもうほぼ間違い無いでしょう。

ワノ国で多く産出する武器に適した鉱石。それが酒鉄鉱。

まあここまでは大体予想が付くと思うんですが、その先。

革命軍はどこまで突き止めているんでしょうか?

おそらく世界政府とワノ国がドフラミンゴを仲介して武器の密輸を行っていたことまで突き止めているんじゃないかと思うんです。

そうなると宣戦布告の場で宣言すると思うんです。

世界政府はワノ国から武器の密輸を行っている!とね。

そうなると…各国の王たちはどう思うでしょうか?

世界政府は危険な思想を持っていると考えませんかね?

そして自分なりの正義を持っている藤虎はこの事実を知っても世界政府側の立場を貫き通すのか?

革命軍のサボ&軍団長VS藤虎・緑牛となっているので藤虎はおそらくはまだ世界政府側として戦っているんでしょうけど…

ここも大きな事件ということで黒ひげが言っていましたから…もう一波乱ありそうな感じかな?

世界政府としては悪事が明るみになっても構わないという姿勢を取るかもしれませんけどね。

先述した通り、一度世界を大きく掃除する予定なんだから。

世界政府は四皇・七武海・海軍本部という世界の均衡を世界政府一強にしようとしているわけで…各国も支配するつもりなわけです。

力と恐怖でね。

そのタイミングがもう間近に迫ってきているんじゃないかと私は考えています。

それに合わせてイム様は灯を消しにかかるのかな?

そこも怖くもありますが本当に楽しみです!

まとめ

今回はワンピース最新話のワノ国の新しい取引先の話から今後の物語の大きな転機に関わってくるだろうというところまで考察してみましたがいかがでしたでしょうか。

今回も予想だらけにはなってしまいましたが…やはり世界政府が武器を集めているということはこういう展開になっていくんだろうとは思います。

読んでいただきありがとうございました☆

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

にゅー

1984年に岐阜県で生まれ、現在宮城県在住。妻に栄養について色々と教えてもらいながら健康な体を維持しています。次は目指せ細マッチョ!