【ワンピース考察:最新話927話】小紫は世界三大美女の一人

※コミックス派の方はネタバレになる可能性がありますのでご注意ください

こんぬつわ、にゅーです☆

昨日のオロチの考察に続いて最新話考察の第二弾はこれ!

ワノ国で一番の美女であることは間違いないであろう、花魁の小紫!

ここを色々と掘り下げていってみましょう!

小紫は世界三大美女の一人

世界三大美女

さて、いきなりこのワードを出してきましたが、事の発端は尾田先生の言葉。

ハンコック・しらほしと絶世の美女を描いてきた尾田先生は次はあそこで美女を出さなきゃ…とおっしゃられたところから、ワンピース世界三大美女の話で盛り上がりました。

その「あそこ」が今回のワノ国編の小紫で間違いないでしょう。

おロビの師匠の話もすごかったですしね。女の完全体ってw

そして花魁道中で小紫を見て失神・出血・視覚障害てwww

ちょっと笑ってしまいましたがハンコックの時にそっくりです。

そして小紫大夫と呼ばれており、このしっぽについた「大夫」も特別な人物にしか与えられない位です。

小梅大夫を想像しないこと

何にせよこれでワンピース世界三大美女が

  • ハンコック
  • しらほし
  • 小紫

で決まりなんだと思います!

さて、この謎の美女小紫について色々と掘り下げてみたいと思います!

これまでの美女たちの共通点

とはいってもハンコックとしらほしの2人だけなんですが…

この2人の共通点はというと…

そう、ルフィの事が大好きなわけなんです。

そしてね、

ハンコックはルフィに恋をし、尽くされる女から尽くす女に。

その後の頂上戦争でも手助けをしてくれたり、ルフィの力になってくれました。

しらほしは弱虫の引き籠りから脱し、ポセイドンの力を覚醒させた。

世界会議にも出席するほどまでになりましたよね。

2人ともルフィに影響されて変わったんですよ。

…ということはね、おそらく小紫も近々ルフィと出会うはず。

そして出会うことで小紫に何らかの変化が起こるんじゃないかな。

花魁でいることのプライド、我慢していること…色々ありそうな気がします。

会いたくもない将軍オロチに会わなくてはいけない…親の仇…とかね。

いつ何時も、誰かの不自由をぶっ壊すのがルフィの役割ですよね。

だからルフィと小紫は近いうちに邂逅するんだろなぁと思っています。

小紫の正体はもしかしたら…

花魁というのは高級な遊女のことです。

遊郭で遊ぼうにも一般市民では手が届かないまさに高嶺の花。

今現在で言うところの銀座高級クラブのNo1って感じなんでしょかね?

ただ、遊女の出生となると不明、もしくは訳ありな場合がほとんど。

普通に暮らして普通に生きてきた人たちとはちょっと違う。

おロビのようにスパイとして訳ありで入ってる人物もいます。

じゃあこの絶世の美女である小紫はどこで生まれてどこからやってきたんでしょう。

ここからは身元不明というたけの根拠で完全なる予想なんですが、

もしかしたら小紫は日和なんじゃないのかな?

つまりおでんとトキの娘であり、モモの助の妹。

ちなみに以前の記事で日和の正体について考察していたんですが、

【ワンピース考察:最新話920話】日和はどこに行ったのか

2018年10月9日

こっちの記事も予想なんで2つ目の予想と思って大目に見てやってくださいw

さて話を戻しまして。

まずは日和もモモの助たちと同様、トキによって未来に飛ばされたんじゃないか?と考えられますが、

そもそも赤子の日和1人を未来に飛ばすわけにもいかない。

誰が世話をするんだという話です。

かと言ってトキもおでんの妻として終着点を迎えようとしているわけで。

だから日和は誰かに託したんじゃないだろうか。

そして後からオロチやカイドウの目に付かないようなところに匿ってもらったのでは。

それが花の都の遊郭

おでん様も結構破天荒で織田信長みたいな人物でしたから遊郭でも顔が利いても不思議は無いです。友人の1人や2人はいそう。

おそらく遊女の中の1人に日和を託したんじゃないかと思うんです。

そしてトキ様もかなりの美人だったんでしょうね。

日和も成長していくにつれ、どんどん美しくなっていく。

同時に、芸の修業も受け、1遊女、小紫として成長していった。

もちろんオロチやカイドウが気付くわけもありません。

しかし女の完全体と呼ばれるほどまでに美しくなりすぎた彼女は今度は親の仇であるオロチに迫られてしまう。

ここがポイントだと思うんですが…小紫が日和だったとして。

その事を小紫自身は知っているのかどうか。

自分がおでんとトキの娘であり、親の仇はカイドウとオロチ。

これを知っているかどうかで大きく話は変わってくると思うんです。

1つは知っていた場合。

この場合は小紫が花魁のトップまで登り詰めた理由はこれしかないです。

それは都で評判の美女となることで将軍の目に留まり、近付くことで光月家の無念を晴らそうと考えているから。

つまり暗殺しようとしているわけです。

もう1つは知らなかった場合。

この場合は単純に花魁として一生懸命なんでしょう。

ですが、どこかで出生の秘密について知る事になるのは間違いない。

どちらにしろオロチに復讐しようと考えるようになると思うんです。

そして近くにはロビンが。おそらく一緒にオロチを討ち取る算段や情報収集をするようになるのかな?

が、それは叶わない。もしかしたらオロチ側も気付いているのかもしれませんね。

トキの面影があるのかもしれません。

そこで挫折した小紫を救うのが…やはりルフィなんでしょうね。

…とまあかなり大胆な予想をしてしまいましたがイチ予想として生暖かい目で見てやってくださいorz

まとめ

今回は世界三大美女の一人になるであろう小紫の正体、今後の展開について考察…というより予想させていただきました。

もう謎の多い人物が多すぎてどこが繋がるのか全く予想できないワノ国編。

どんどん面白くなっていきますね☆

読んでいただきありがとうございました!

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

にゅー

1984年に岐阜県で生まれ、現在宮城県在住。妻に栄養について色々と教えてもらいながら健康な体を維持しています。次は目指せ細マッチョ!