【トレクル】裏ワザ!?知っておくとお得なテクニックについて

こんぬつわ、にゅーです☆

さて…今回は書いて良いのやら悪いのやら←

トレクルの裏ワザについて書いてみようかと思います。

いつものガチャプロのオカルトみたいなのじゃないから安心してね

いや、ガチャプロの技も裏ワザなんだけど(黙れ

と言ってもバグかもしれないものも含まれていますので修正等入ったらすみませんorz

そして他にも何かしら見つかったら随時更新していきますので良かったら見てやってくださいね☆

裏ワザ!?知っておくとお得なテクニックについて

タスクキル

まずはトレクルの裏ワザと言ったらこれですよね!

巷では卑怯技とも言われたり自負していたりはするんですがねw

ゲームのリセットと同じと思っていただければ大丈夫かと思います。

具体的な例とやり方ですが、

これはiPhoneの場合のやり方です、他のスマホのやり方は分からないので申し訳ないんですができるはずです。

例えば下の写真のようにスキルを間違えて使用してしまった場合。

↑船長のルフィのスキルを誤って使用してしまった例

スタミナ0の冒険であればやり直しても良いんですが、スタミナ60の冒険等でミスしてしまうと…何ともやりきれない気持ちになってしまいますよね。

そんな時はiPhoneのホームボタンを2回押すと、

このようにタスク画面に切り替わります。

ここでトレクルを

上にフリックして飛ばすことでアプリがリセット状態になります。(タイトルに戻る状態)

これをタスクキルと呼びます。

これでもう一度起動し、

ここで「はい」を選択します。「いいえ」を選択してしまうと冒険を諦めるのと同じになります。

そうすると、

このようにスキルを使用する前に戻ってくることができます。

ではこのタスクキルを使うことでどんな利点があるかというと…

  1. スキルの使うタイミングをミスった時になかったことにできる
  2. ランダムダメージや複数回単体ダメージの対象を変化させられる
  3. 割合ダメージ持ちのキャラを使うことで敵の体力を計ることができる
  4. シリュウの撃破スキル対象をターン経過によって変化させられる(同じターン内では対象は同じ、おそらくターン開始時に決まっている模様…というか変わってしまったらトレクルが終わる)
  5. 敵のランダム封じ等、ランダム対象を変化させられる

こんな感じに使うことができるんです。

個人的には3番の用途で使う場合が多いです。

ただ気を付けなくてはいけないのが5番目。

敵の封じ等はそのギミックをかけられているタイミングでタスクキルをしないとタスクキルをしても封じを受けた後から再開となってしまいます。

タイミングがシビアなのでそこは注意しましょう。

また、何度もタスクキルをしているとデータ破損の恐れがあると警告文が足されます。

ですので使用する際は自己責任で行っていただきますよう、よろしくお願い致します。

追撃ダメージ突破の恩恵

これについてはトレジャーマップエネルの使い方の記事でも書きました。

【トレクル】トレジャーマップエネルの使い方について

2019年3月4日

エネルの船長効果や、コロシアム技キッドのスキル等の追撃ダメージがありますよね。

実はここにちょっと秘密がありまして…

追撃ダメージというのはターン終了後に発生するものになります。

ですので通常攻撃が終わった時点でターン終了となることから、毎ターン回復やギミック、エンハ等が1ターン経過することになります。

ただ、この後の追撃ダメージで敵を全滅させた場合、もう1度ターン終了した扱いになるんです。

そうなると起こることは…

そう、もう1度毎ターン回復やギミック、エンハ等が1ターン経過することになります。

つまり追撃ダメージで突破した場合、毎ターン回復解放5なら1000×2=2000回復、封じなら2ターン解除されることになるわけです。

これをうまく使うことでギミックを早く解除することができたり、回復量を増やして耐久性を上げたりすることができるようになるんです。

ただお分かりかと思いますが、ギミックが2ターン解除されるということはエンハ等のこっちに有利な効果も2ターン分無くなってしまうという点に注意が必要になります。

場面によって追撃で突破したり、通常攻撃で突破したりすることで、うまくこの仕様を活かせるようにできると良いと思います。

敵の割り込み行動無効化

これはおそらくバグです…

そしてガープからの挑戦エクストラではできなかったので多分できるクエストとできないクエストがあると思われます。

もしくはダブルキャラだとできるとかあるのかもしれません。この辺りはあまり検証していないのですみません…

多分近いうちに直されるとは思いますので、直され次第削除させていただきます。

事の発端はこれです。

コロシアムオペラのサポートレベルを上げようと周回していたんですが、コロシアムオペラと言えば厄介な割り込み行動がありますよね。

スキルによるダメージを受けた場合、割り込みで知属性に変化し、技スロ2回バリアを張ってきます。

実装当初はこれと4階のクラッカーの硬さが本当めんどくさくて嫌になっていた思い出があります…

ところがとある事態が発生したのがあと1回回ったら終わりかなというタイミングの時。

あるタイミングでルフィ&エースの必殺技を使用したところ、

割り込み行動が無い!?

さらにはその後レイリーのスキルを使用しても割り込みは無し…

謎な事態の発生に焦りましたが、もう1回試してみたところ、同じタイミングでスキルを使用すればこのように割り込み行動が無くなることが分かりました。

そのタイミングってのはね、

最終BATTLE時のサポート効果が発動する直前にスキルを発動する

このタイミングだったんです。

この時、私はレイリーに王女ビビのサポートを付けていました。

王女ビビのサポート効果は、

最終BATTLE開始時、サポート対象キャラのスロットを自属性スロットに変換し、体力をサポートレベルに応じて500~2000回復してくれるというものです。

敵の先制行動が終わった後にこのサポート効果が発動するんですが、実はこのサポート効果が発動するまでに若干時間が空くんです。

そのタイミングでスキルを使用することで、本来なら割り込み対象となるスキルを使っても割り込み行動を受けなくなり、

さらにその直後にスキルを使用した場合も割り込み対象とならなくなる事象が起こったんですよ。

おそらくスキルとサポートスキルが同時に進行していた様子を見ると、そのタイミングでスキルを使用したことでそのターンのスキルがサポートスキルと同じ扱いになってしまって、それで割り込み行動が発生しなくなったんだろうと思われます。

ただ…ね、

これは完全にバグだと思います。

これを上手く使えば簡単にクリアできるようになる冒険も出てくるかとは思いますが、使うかどうかはこれもタスクキルと同じく、自己責任でお願い致します。

バグを使って攻略するのはちょっと違う気はしますしね。

気が向いたら運営さんにメールしようと思いますんで記事のこの部分は近いうちに無くなると思っておいてください。

まとめ

今回はトレクルの裏ワザ的お得なテクニックについて書かせていただきました。

自己責任自己責任ばっかで変な技ばっか教えるな!と思われた方、すみませんでした…

が、うまく使うことで冒険が楽になったり、スタミナの節約になったりする場合がありますので、頭の片隅にでも置いておいていただけたら幸いです☆

読んでいただきありがとうございました!

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

にゅー

1984年に岐阜県で生まれ、現在宮城県在住。妻に栄養について色々と教えてもらいながら健康な体を維持しています。次は目指せ細マッチョ!