【ワンピース考察】ワンピースは世界を元に戻す装置!?

こんぬつわ、にゅーです☆

ついにこの考察をする時が来てしまいました。

このマンガで一番の謎であり、一番の重要なキーワード、むしろタイトルになっているくらいですからね。

ワンピース!!!

これについては様々な方が考察されていてああでもない!こうでもない!と昔から話題になっていますよね。

私もこの最大の謎、ワンピースが何なのかについて今回考察させていただこうと思います。

 

 

スポンサーリンク



 

 

 

ワンピースとは何か

ワンピースの意味

ワンピースといえば別名ひとつなぎの大秘宝」です。

でも変じゃないですか?

だって「ONE PIECE」ですから直訳すると「ひとかけら」です。

ということはひとかけらの大秘宝」というのが正確なのではないか。

しかし、ワンピースはあくまでひとつなぎの大秘宝」です。

ではこう考えてはどうでしょうか?

たくさんのかけらを集めていき、最後のひとかけらを合わせることでひとつなぎの物になる。

つまりワンピースは「最後のひとかけら」であり、たくさんのかけらを集めた者にとっては「ひとつなぎの大秘宝」に、何も知らない者が見たら「ひとかけらの大秘宝」になる、時と場合により変化する秘宝なのではないかと思います。

となると、ワンピースを最後のひとかけらとするために集めるべきたくさんのかけらとは一体何なんでしょうか。

それはラフテルに辿り着いた者たちの行動を考察してみると見えてきます。

ラフテルを確認したロジャーたちが考えたこと

グランドライン最後の島、ラフテル。その島を確認したのは海賊王の一団だけだと言われていますよね。

このラフテルがどこにあり、一体何なのかについては私の考えた仮定をもとに進めていきますのでまだ読んでない方は先にこちらをご覧ください。

【ワンピース考察】ラフテルは2ヶ所存在する!?ラフテルの在処は?

2018年10月2日

【ワンピース考察】ラフテルの正体と行き方

2018年10月3日

読んでいただけましたかね?

では、話を進めます。

海底都市ラフテルに到着したロジャー海賊団は空白の100年の真実、そしてラフテルを浮上させることができ、レッドラインを沈めることのできる装置を発見します。

これを使えば世界をひっくり返すことができる…果たしてそうでしょうか?

ラフテルを浮上させ、レッドラインを沈めることで差別の象徴でもある天竜人たちの住むマリージョアを沈めることもでき、見た目上は世界をひっくり返すことができるかもしれません。

しかしこれはハード面だけでソフト面のフォローができていません。海賊の自分たちが空白の100年の真実を話したところで民衆に聞き入れてもらえるかどうか…

さらにレッドラインを沈めると下にある魚人島も滅亡してしまう。魚人族を犠牲にして何が自由・平等なのか。

このままでは自分たちが世界をめちゃくちゃにした極悪人として世間から責め立てられ、世界政府や海軍、そして民衆たちからの総攻撃を受けておしまいになってしまいます。

世間から極悪人と呼ばれるのは慣れっこでしょうから問題無いとしても今は世界をひっくり返すタイミングじゃない

世界をひっくり返すためのたくさんのかけらをロジャーは集められていなかった。それは魚人族を救うためのポセイドンはもちろん、世界の情勢も含みます。

つまり、ロジャーにとってワンピースは「ひとかけらの大秘宝」に過ぎなかったんです。

でもどうしたらワンピースをひとつなぎの大秘宝にすることができるか、そこでロジャーと仲間たちは考えたんでしょう。

レイリーの話ではロジャー海賊団は「船長命令」により人知れず解散し、船員バラバラになったとのことでした。

その「船長命令」とは、それぞれが世界をひっくり返すためのかけらになるように命じたんじゃないかな。

ロジャーは処刑前の一言で大海賊時代の幕を開けさせました。

レイリーはロジャーの意志を受け継ぐ者を待ち、その者の力になるフォロー役になりました。

クロッカスはグランドラインに入ってきた海賊たちを見極め、ロジャーの意志を受け継いだであろう人物にログポーズを渡し、グランドラインの道しるべとなりました。

シャンクスは世界で戦争が起きないよう、世界政府たちにも信頼されるような世界のバランサーになり、世界を間違った者が導かないよう立ち回ってきました。

バギーは…うーん…宝好きだよね(2回目←

ドラゴンは革命軍を立ち上げ、世界政府の弱体化を図ってきました。

他にも光月おでんがワノ国の開国を進めたり、イヌアラシ・ネコマムシが世界の夜明けのためにロード・ポーネグリフを守り、戦力を蓄えてきたりしてきていますよね。

ロジャーに関係ないところでも各地の王国でルフィに救われた人々が手を取り合っていたり、海軍の中にも藤虎やスモーカー、コビーのようにルフィの理解者がいたり、同じDの名を持つローと同盟を結んだり、天竜人の中にも人間の心を持った者(ミョズガルド聖)がいたり。

このそれぞれの動き1つ1つが世界をひっくり返すための大切なかけらなんじゃないかな。

ロジャーの一味たちはそれぞれ準備をしながら待っていたんです。世界をひっくり返す、世界の夜明けを迎えるタイミングを。

それがポセイドンしらほしの誕生であり、ロジャーの意志を受け継ぎラフテルに到達し、ワンピースを手にする海賊、モンキー・D・ルフィの登場です。

ドラゴンが言っていましたよね。時代は時としてあらゆる偶然と志気をおびて世界に問いかける!と。

これはあらゆる偶然(ミョズガルド聖やポセイドンの誕生等々)とそれぞれ(ルフィたちや元ロジャー海賊団等々)の志気(個人の意気込みのこと)を帯びた大海賊時代・ワンピースを手にした海賊王が世界に問いかけるということなんじゃないかな。

そしてロジャーもオハラも知識だけは先に取りいれていたけれども世界を動かす準備ができていなかった。これがレイリーが言っていた「急ぎ過ぎた」ということ。

ルフィたちがラフテルに辿り着き、ワンピースを手にした時、それがひとかけらの大秘宝」から「ひとつなぎの大秘宝」に変わる。そして世界の夜明けを迎える。

さて、ここまでロジャー海賊団の考えについて書いてきましたが、本題に入りましょうか。

ワンピースとは地殻変動を起こし、元の空白の100年以前の世界に戻す装置

私はこう考えています。

ワンピースを使う事で海底に沈んだラフテルを浮上させることができ、レッドラインを沈めることができる。

ラフテルの正体についての記事でも書きましたが、かつてはレッドラインなどなく、ラフテルも地上にあったんじゃないでしょうか。

そう、かつての空白の100年以前の世界に戻す装置がワンピースなんじゃないかな。

これくらい大規模な装置ですのでもしかしたらまだ詳細不明な古代兵器ウラヌス=ワンピースなのかもしれません。

これを黒ひげのような者が持ち、悪用されてしまったら…世界は破滅の道を辿り、大変なことになりますよね。

そうならないためにシャンクスが暗躍していたり、元ロジャー海賊団の面々が状況を整えていたりするわけです。

ちゃんとロジャーの意志を受け継ぎ、世界で苦しむ人々を救えるような人物がワンピースを手にできるように。

でも元ロジャー海賊団の面々も博打をしていると思っているでしょうね。

ルフィが思った通りの動きをしてくれるかは分かりませんし、自分たちの答えが合っているかも分からない。

正解は今の時代の世界を旅し、色々な経験を積んできた海賊王が出す答えにしかないんです。

レイリーが言っていましたよね。今の時代を作れるのは今の時代を生きる者だけ。自分たち旧時代の人物は今の時代のルフィたちをフォローすることしかできない。世界をひっくり返すか決められるのは今の世界を見てきた人物だけだから。

もしかしたら世界の情勢が変わり、世界をひっくり返す必要がなくなり今の世界の形を保つ方が良くなる場合もありますしね。

世界に散らばるかけらを集めつつ、ラフテルに着いたルフィたちは最後のかけら「ワンピース」を見つけ世界をどうするのか。この世のすべてがそこにある。すべてを手にしたルフィは何をするのか。

それが元ロジャー海賊団の面々にとっては不安であり、楽しみでもあるんでしょうね。

そういえば尾田先生が故さくらももこ先生と対談していた時にワンピースはルフィたちへのご褒美になる物とおっしゃっていました。

これね、ワンピースが世界を元に戻す装置だとすると納得できませんか?

ラフテルが浮上し、レッドラインが沈む。カームベルトも無くなるのかな。

そうなると世界は一変します。そう、今まであった世界地図は役に立たない物になりますよね。

ルフィが最も喜ぶ物…それは「新しい冒険」なんじゃないかな。(ワンピースがめっちゃ美味しい肉だったら気絶する←

新しい世界を目にしたルフィはウキウキ!出航だ!ナミも誰もがまだ作成していない自分の目で見た新しい世界の地図を作ることができる。

オールブルーももしかしたら空白の100年以前の海には存在していたんじゃないかな?レッドラインが無くなる事で世界の海流がぶつかる場所が生まれますよね?そう、リヴァースマウンテンのあったところですよ☆

そこにバラティエを持ってきてサンジは今度は料理長として海のコックさんに戻るのかな。

そして古代都市ラフテルが浮上した事で古代文字で書かれた色々な文献や資料が出てきたら…ロビンちゃん大興奮ですよねw

他の麦わらの一味にとってもご褒美になることがあるんでしょうね。

ワンピースを使うことで新しい冒険の舞台が生まれる。今度は大海賊時代から大航海時代へ。皆が待った世界の夜明けです。

ワンピースの正体をこう考えると尾田先生がご褒美と言っていた意味も納得できますよね。

 

 

スポンサーリンク



 

 

まとめ

今回はワンピースという名前の由来から考えて、ワンピースの正体まで考察してきましたがいかがだったでしょうか。

ワンピースについても今後どんどん情報が出てくるでしょうね、オラ、ワクワクすっぞ←マンガ違う

ワンピースを見つけ、世界のすべてを手に入れたルフィはどうするんでしょうね。楽しみに待ちましょう!

読んでいただき、ありがとうございました☆


ワンピース買うならまとめ買いがお得でっせ!

コメントを残す