【仕事帰りに稼ぐ】アナザーゴッドハーデスの勝てる立ち回り・天井・期待値

こんぬつわ、にゅーです☆

ホールに登場してからかなり時間が経ちますが、未だホールの最前線で稼働されている人気台、アナザーゴッドハーデス

その魅力はやはり出玉性能。設定1でも万枚率が高く、朝イチから閉店までATが続き、3万枚出したという報告もチラホラ、逆に10万負けたというのも日常茶飯事な台ですw

ホールのメインで使われてきたこともあり、天井や400G・800Gのゾーン等、知識を持っている人も多いため、天井狙いのライバルも多い…かと思いきや実はそこまで競争は激しくないイメージです。(地域によるかもですが…)

これにも理由があり、それを踏まえた上でないと損をする立ち回りをすることになってしまいます

私もハーデスの天井狙いは幾度となくやってきましたが、GODシリーズにはある大きな問題点があるんです。

今回はその問題点を踏まえ、私がやっているハーデスで勝つための立ち回りについて、紹介させていただきます。

アナザーゴッドハーデスの勝つための立ち回り

打ち方・設定判別について

もうすでに知っている方が多数かとは思いますが下記サイトに綺麗にまとめられていますのでどうぞ!

一撃

勝つための立ち回り

期待収支金額について

アナザーゴッドハーデス 天井期待値

500G~ +610円
600G~ +1480円
700G~ +2550円
800G~ +3950円
900G~ +4630円
1000G~ +6320円
1100G~ +8950円
1200G~ +11780円
1300G~ +15280円
1400G~ +19180円
1500G~ +25420円

※30G消化後前兆無しでヤメ
※設定1 モード不問

引用元:2-9伝説

ということで、ハーデス、というかGODシリーズ全般ですが、ハマリが浅い段階から期待収支金額がかなり高いという特徴があります。

というのもハーデスは万枚達成率がトップクラスの超爆裂機、天井から3000枚~5000枚もザラにあります。

しかしそれだけ荒いということは逆に天井直前で犬50Gや天井乗せず100G終了もあるということ。

ですので、狙うとしたら大体期待収支3000円くらいになる750G、打つ台が無ければ700Gくらいから打つイメージでいればいいと思います。

そしてハーデスは宵越しも狙いやすいのが特徴の1つ。

400G・800Gのヘルゾーン高確があるので、他のGODシリーズと比べて据え置きかリセットか分かりやすくなっています。

ですので積極的に狙っていきたい台なんですが注意すべきことが。

特に私のような仕事帰り稼働をされている方にはある意味宿命というか死活問題というか…それがこちらです。

時間効率について

そう、ハーデスそしてGODシリーズはとにかく時間がかかる。

そして遅い時間から打ち始めると取りきれないことが多数!

これがGODシリーズ超爆裂機であるがゆえの最大の悩みです。

稼働時間を考えると大体1~5時間はハーデスの天井狙いに使うことになります

1時間程度で終わればいいですが仕事帰り稼働をする我々からすると5時間も打てる日はなかなかありません。

常に取りきれないかもしれない…という不安とともに稼働しなくてはいけないんです。

さらにその間は他にいい台があっても拾うことができず、数をこなしたいハイエナ稼働にはなかなか厳しいものが。

もちろん期待収支金額も取りきっての数値。

と考えると、時間効率のいいバジリスク絆やルパン三世~世界解剖~の方がハイエナには好まれるわけです。

実際、私が良く行くホールでもGODシリーズは期待値の宝の山状態なんですが今私が稼働できる時間が1時間半~2時間程度なので1100G超えとかよっぽどおいしくないと拾いたくても拾えない状況です。

ですので、

  • 仕事終わってすぐ(17時~18時)であれば750Gくらいから積極的に狙っていく
  • 仕事終わりが遅い、稼働の途中(20時)、短時間しか稼働できない場合(2時間)であれば、1100Gくらいの台があれば狙う
  • 閉店間際(22時)は1580Gとかで落ちていない限り触らない。

このように時間ごとで自分なりのルールを明確に決めることが大事です。

これでも取りきれないことはありますので気にしだしたらキリがないので、自分ルールを決めましょう。

ヤメ時について

GODシリーズの難しいところがもう1つ、それがこのヤメ時です。

ハーデスのヤメ時としては、

  • 30G消化時点で前兆無しの時
  • 高モードから転落した時

この2つなんです。

1つ目は簡単です。単純に回していて30Gで連続演出等熱い状況でなければヤメ。

ただ問題は2つ目。低モードなら問題なくスパッとヤメればいいんですが、高モードを示唆する演出が出た場合、追う必要があります。

じゃあ高モードじゃなくなったタイミングっていつ?というのは明確には分かりません。予想するしかないんです

そのためには高モード示唆演出を分かっていなければいけません。

ですので、先ほどもリンクさせていただいた一撃様に出目の法則や演出等まとめられていますので、分からない方は勉強をしておいた方がいいです。

一撃

ちなみに私の感覚としては、高モード示唆演出・出目が出現しなくなって15~20G程度寒い出目が続いたら辞めるようにしています。

稀に高モードのままヤメてしまうことになる場合もありますが、そんな稀を求めて出玉を削るよりヤメて他にいい台を探した方が絶対ハイエナ稼働としてはいいですからね。

 

 

スポンサーリンク



まとめ

アナザーゴッドハーデスの評価

期待収支:★★★★★(5)

時間効率:★☆☆☆☆(1)

ヤメ時:★★★☆☆(3)

あとは目押しが必要無いのもかなりポイント高いですよね。無駄な時間をカットできます。でも冥王図柄狙って揃えた方がキモティー

天井狙いで打つ際のポイント

  • 稼働可能時間によって狙い方を変える
  • ヤメる時はスパッとヤメる(もしかしたらまだ高モード…は敵)
  • 投資金額が嵩むのでお金に余裕がある時に打つ

上2つは説明してきましたが、3つ目、これもGODシリーズにつきものな莫大な投資額。

特に換金ギャップがある5.6枚交換等の場合は貯玉がある程度貯まってからにしましょう。交換率が悪いのに現金投資にしてしまうとせっかくの大きな期待収支金額も下がってしまいます

本当に設定1でも万枚が夢ではない仕様ですし期待収支金額はすごく高いです。

時間に余裕がある方は積極的に狙っていきましょう☆

【基礎編】仕事帰りの稼働メインで年間100万円プラスを達成した私のパチスロの勝ち方とその立ち回り

2018年9月4日

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

にゅー

1984年に岐阜県で生まれ、現在宮城県在住。妻に栄養について色々と教えてもらいながら健康な体を維持しています。次は目指せ細マッチョ!