【仕事帰りに稼ぐ】ルパン三世〜世界解剖〜の勝つための立ち回りについて

こんぬつわ、にゅーです( ^ω^ )

最新台で新基準のパチスロ機といえば、そう、

ルパン三世〜世界解剖〜

です☆

この台、出る前は純増5枚とかでとんでもない爆裂機なのでは!?と話題になっていたんですが蓋を開けてみれば瞬発力はあるものの、思ったよりマイルドな機種でした(´ω`)

評価も賛否両論…というか否の方が多いような気がしますがw

確かにヒーローズロードをバースト0で終了とかアホか!って思います(´ω`)<私も初ヒーローズロードでやらかしました

が!この台、ちゃんと打ち方を覚えれば実はものすごく美味しい台なんです☆

しかもマイルドな台なだけあって高設定だとかなり安定して出玉を伸ばせます( ^ω^ )

今回はルパン三世〜世界解剖〜の勝つための立ち回り(打ち方・設定判別)について紹介させていただきます!

ルパン三世〜世界解剖〜の勝つための立ち回り

パチスロは高設定狙いが勝つための王道。

しかし私は外道派、ゾーン狙いや天井狙いをする事でパチスロの収支をプラスにしてきました。

具体的にどうやったら収支をプラスにできるかについてはコチラをどうぞ!

【基礎編】仕事帰りの稼働メインで年間100万円プラスを達成した私のパチスロの勝ち方とその立ち回り

2018年9月4日

さて、このルパン三世〜世界解剖〜ですが先ほどお話させていただいた通り、

めちゃくちゃ美味しい台です。

ではその理由・立ち回り方法について早速、お話していきます!

打ち方・設定判別について

これについては私がいつも参考にさせていただいているサイトに綺麗にまとめられていますのでこちらをご覧ください!

一撃

一撃様は機種の情報から天井狙いに必要な情報まで分かりやすくまとめていらっしゃいますので困った時に参考にしていただくと良いと思います☆

私も書こうかと思いましたがこの御方より上手く分かりやすく書ける自信はありませんorz

ですので私は勝つための実際の立ち回りについて、詳しく書かせていただきます!

勝つための立ち回り

まず天井狙いをする上で重要なこと、それは、

  • 期待収支金額
  • 時間効率
  • ヤメ時

大きく分けるとこの3つかと思います。

ルパン三世〜世界解剖〜、この3つについてすべて適している台なんです。

他の台だと例えばGOD凱旋だと期待収支金額が高い台はよく落ちているイメージがあります。

ですが、時間効率を考えるとどうでしょうか。

天井の恩恵は確かにかなり大きく、うまく50%の80%ループを引ければ一撃10連以上なんてことも!

でも仕事帰りに打つとなるとどうでしょうか。閉店まであと1時間だったら?

どんなに速く打ってもリールウエイト等あって1時間あたり700回転ちょい回すのが限界です。

となると、取りきれなくなる恐れがあります。取りきれないということは期待収支金額がいくら高くても、それは取りきること前提の金額ですので大きく損をすることになります

また、ヤメ時についてはどうでしょうか。

GOD凱旋にはモードがあり、取りきって前兆ないのも確認した…でもモードが高そうでなかなかやめられず、結局当たらず出玉を大きく削られて終了。こんな経験ありませんか。

天井狙いをしていると必ずぶち当たる悩みがこれです。

しかしルパン三世~世界解剖~にはこの心配がほとんどない、むしろ閉店1時間前でも余裕で打てます。

期待収支金額について

 

ルパン三世 世界解剖 天井期待値0813更新

引用元:パチスロ期待値見える化

期待収支金額は以上の表のようになっています。

あとは通常時にルパンザチャンスを察知したらすぐ揃える等、フル攻略することで多少期待収支金額がアップします。

これを見ると累計払出枚数130枚以上から1000円超えるから狙うならこのあたりからかなぁ…と思われると思います。

ちなみにこの台、一度デモ画面に戻るとチェリー・ベル・1枚役のどれかを引くまで累計払出枚数が非表示となります。

ですのでハイエナする場合はG数からある程度予測しなくてはいけません。

じゃあ何Gから打てば勝てるの?ということですが、

設定1での平均天井到達G数は約163Gと言われていますので、80G、不安があるのならば100Gを超えている台を打てばいいというわけです。

しかし私が打つ場合、累計払出枚数90~100枚、G数にすると60Gくらいの台が落ちていれば積極的に打つようにしています

なんでそんな早くから?もったいない…と思われるかもしれませんがこれにはもちろん理由があります。それについては次でお話させていただきます。

時間効率について

この台の特にすばらしいところ、それが時間効率の良さです。

というのも、ルパンザチャンス当選確率が設定が悪い程高く、全設定1/100を切っているので1000円以内で当選することもザラです。

しかも天井もかなり浅く、0Gから打ち始めて163Gまで連れていかれたとしても5000円程度で到達します。

そしてヒーローズロードは純増5枚の猛スピード。

1回のヒーローズロードでの獲得枚数は多くない(1000枚超えたらかなり上出来なくらい)、ルパンザチャンスはほぼ出玉無しですが、投資額もかなり少なくて済み、良くも悪くも終わるのが早いです。

天井狙いをしていて、他の台で良い台が落ちたのに自分の打っている台の高確率ゾーンを抜けるまで辞められず、台移動しようと思っていたらライバルに打たれている。よくありますよね。

しかしルパンなら通常時とヒーローズロード含めて長くても200回転打つかどうか。時間にすれば15分くらいで稼働終了します。

これは天井狙い稼働をする上で最高の時間効率の良さだと思います。

ですので、1つの育った台を狙うより、数をどんどんこなす方がいい台なんです。

さらに、逆に考えるとすぐ当たる台ですので、ハイエナできそうな台がなかなか落ちていないという難点もあります。

それに60Gくらいで落ちていて、もう少し育ってから打とうと思っても、あと約100G回せば天井、つまり3000~4000円で天井に到達する台です。

60Gから打ち始めて100G回さず台を辞める人はなかなかいないかなと。天井までの枚数表示も目立ちますし辞めづらいでしょうしね。

つまり、

  • 時間効率を考えると、数をこなす方が良い
  • 深いG数の台が落ちづらく、台が育ちにくい

この2つの理由から私は浅いG数からでも狙うようにしています。

ヤメ時について

これも天井狙いをする上で悩む問題の1つですが、ルパンに関しては超明確です。

中段リールに「ベル・リプ・ベル」が止まったら即ヤメでOKです。

これはヒーローズロード終了時も、ルパンザチャンス終了時もこれだけです。画面でどんな演出が起こっていようがこれでおしまい。

原理としては最初に少し説明しましたが、通常時であるヒーローズロードやルパンザチャンスが「ベル・リプ・ベル」を引くことでボーナスである通常時に突入するからなんです。

昨今の台はボーナス終了後は天国ゾーンだの高確率だので出玉を削られますよね。私もGODでよく痛い目を見ましたorz

 

 

スポンサーリンク



 

 

まとめ

ルパン三世~世界解剖~の評価

期待収支:★★★☆☆(3)

時間効率:★★★★★(5)

ヤメ時:★★★★★(5)

天井狙いで打つ際のポイント

  • 通常時、ヒーローズロードともに目押し必須
  • 打ち始めるG数は60G~、心配な方は80~100G~
  • 中段リールに「ベル・リプ・ベル」が揃ったら即ヤメ

本当ハイエナには最適とも言える台ですが1つ大きな欠点が。

大量導入している店が少ない(絶望)

ウチの近所でも3店舗中2店舗が1台、1店舗が0台ですorz

まああの台下の設定ばかり使ってたら客飛びますし高設定も判別要素多くてわかりやすいですから店からしたら使いづらいですよね…

でも私は店に入ったらまずルパンをチェックするようにしています。

皆さんも目指せ夢の500BURST(一撃約万枚)で積極的に狙ってみてはいかがでしょうか。

そんな私もよーし!ルパン狙おう!と行きつけのホールへ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

全俺が泣いた。・゜・(ノД`)・゜・。

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

にゅー

1984年に岐阜県で生まれ、現在宮城県在住。妻に栄養について色々と教えてもらいながら健康な体を維持しています。次は目指せ細マッチョ!